ChromecastとFire TV Stickはどちらが便利か?

Pocket
LINEで送る

GoogleのChromecast(クロームキャスト)とAmazonのFire TV Stick(ファイヤー テービー ステック)は、どちらもテレビで映画やゲームなどを気軽に楽しめる人気のデバイスです。同じような機能と価格帯ですが、どちらを買えばいいのか迷っている人のために比較検証してみました。

新型クロームキャスト2写真左:初代Chromecast、中央:第二世代Chromecast、右:Fire TV Stick

比較した製品は、2016年2月発売のGoogleの「第二世代Chromecast(クロームキャスト)」と2015年9月発売のアマゾンの「Fire TV Stick(ファイヤー テービー ステック」です。

AmazonのFire TV Stick

AmazonのFire TV Stickは、YouTubeやniconico動画、Hulu、U-NEXTなどの動画配信サービスに対応しています。またAmazonプライム会員は、Amazonプライム・ビデオが無料で視聴できます。

Fire TV Stick

Fire TV Stickの仕様

価格:¥4,980
サイズ:84.9mm x 25.0mm x 11.5mm
重量:25.1g
プロセッサ:Broadcom Capri 28155、デュアルコア 2xARM A9 最大1Ghz
GPU:VideoCore4
ストレージ:8GB
メモリ:1GB
Wi-Fi:デュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi (MIMO); 802.11a/b/g/n対応。
Bluetooth:HID、SPPプロファイル対応、Bluetooth 3.0

※詳しい技術仕様は「Fire TV Stick技術仕様」参照

Fire TV Stick同梱内容

Fire TV Stick 本体
リモコン
電源ケーブル
HDMI延長ケーブル
単4乾電池×2(リモコン用)

Fire TV Stick


Fire TV Stick 価格:4,980円(税込、送料込)



Fire TV Stickのテレビへの接続

Fire TV Stickをテレビに接続するのは簡単です。テレビのHDMI端子にFire TV Stickを差し込み、電源をとるだけです。
Fire TV Stick

下の写真のようにFire TV Stick本体をテレビ(SONYブラビア)のHDMI端子差し込みます。電源ケーブルをテレビのUSB端子に差し込みます。
Fire TV Stick

Fire TV Stickは縦長の形状なので、テレビの形状によってはHDMI端子に差し込みにくいこともあります。写真のようにFire TV Stick本体が差し込めません。
Fire TV Stick

差し込みにくい場合は、写真のように付属のHDMI延長ケーブルを使って接続します。
Fire TV Stick

Fire TV Stickとテレビとの接続はこのように非常に簡単です。

接続完了後、テレビの電源を入れて初期設定を行います。Fire TV Stickの初期設定方法は別途説明します。

Amazonプライム会員なら、Fire TV StickでテレビでAmazonプライムビデオの映画やドラマが無料で見放題です。

Amazonの有料会員サービス「Amazonプライム」は年会費3,900円で、各種特典が利用でき、30日間の無料お試しができます。しかも、30日間の無料体験期間中でも、特典が無料で利用できる超お得なサービスです。

30日間の無料体験は、Amazonプライム申し込みページから申し込んでください。

GoogleのChromecast(クロームキャスト)

Chromecast は、テレビの HDMI 端子に差し込む小型のメディア ストリーミング デバイスです。お気に入りのテレビ番組、映画、音楽、スポーツ、ゲームなど、さまざまなコンテンツをモバイル端末からテレビにキャストできます。

Chromecastは、リモコンは付属せず、コントロールは、スマートフォンやタブレットなどから行います。Chromecastを使うと、YouTube、Google Playなどの映画やテレビ番組、写真、ウェブサイトをテレビ画面で楽しむことができます。

新型クロームキャスト2

Chromecastの仕様

価格:¥4,980
出力: HDMI、CEC(Consumer Electronics Control)対応
出力動画の最大解像度: 1080p
サイズ: 51.9 x 51.9 x 13.49 mm(ケーブルや付属品を除く)
重量: 39.1 g
電源ケーブル: 1.75 m
ポートおよびコネクタ:HDMI、マイクロ USB
カラー: ブラック、コーラル、レモネード
無線規格: 802.11 b/g/n/ac Wi-Fi(2.4GHz / 5GHz)
無線セキュリティ: WEP、WPA/WPA2
電源: 5V、1A の電源

詳細は、「Chromecastヘルプセンター」参照

Chromecast同梱内容

新型クロームキャスト2

Chromecast本体
電源ケーブル
電源アダプター

Chromecastのテレビへの接続

AmazonのFire TV Stickと接続方法は同じです。

下の写真のようにChromecast本体をテレビ(SONYブラビア)のHDMI端子差し込み、Chromecast本体に接続した電源ケーブルをテレビのUSB端子に差し込みます。

新型クロームキャスト2

クロームキャストの初期設定方法は。「新型クロームキャスト(第2世代Chromecast)のテレビ接続とセットアップ」を参考にしてください。

このテレビ(SONYブラビア)はHDMI端子が4つあるので、このようにChromecastとFire TV Stickを同時に接続することが可能です。

AmazonプライムビデオやAmazonプライムミュージックを楽しむ場合は、Fire TV Stickを使い、Google Playのゲームやユーチューブを楽しむ場合はChromecastを使うといった楽しみ方が可能です。

クロームキャストを持っているけど、テレビでAmazonプライムビデオをテレビで見たい人は、「Amazonプライムビデオをクロームキャストでテレビ視聴する方法」を参考してみてください。

HuluやU-NEXTなどの動画配信サービスはどちらも対応しているので、作品の検索の仕方や、操作の方法が違いますので、好みのデバイスをチョイスしてください。

お得情報!

Amazonプライム会員なら、Fire TV StickでテレビでAmazonプライムビデオの映画やドラマが無料で見放題です。

Amazonの有料会員サービス「Amazonプライム」は年会費3,900円で、各種特典が利用でき、30日間の無料お試しができます。しかも、30日間の無料体験期間中でも、特典が無料で利用できる超お得なサービスです。

30日間の無料体験申込み ⇒ は、Amazonプライム・ビデオ

Fire TV Stick 価格:4,980円(税込、送料込)



Chromecast 価格:4,980円(税込、送料込)