新型クロームキャスト(第2世代Chromecast)のテレビ接続とセットアップ

Pocket
LINEで送る

2016年2月に発売されたGoogleの新型「第2世代Chromecast(クロームキャスト)」のテレビの接続方法とセットアップ(初期設定)の方法を詳しく説明します。

クロームキャストのテレビ接続

新型「第2世代Chromecast(クロームキャスト)」のテレビ接続方法

新型クロームキャストのテレビへの接続は非常に簡単です。クロームキャスト本体からHDMI端子と電源を接続するだけです。電源は電源コンセントかUSBのどちらでも接続できます。
クロームキャストのテレビ接続

新型クロームキャストは、初代クロームキャストのUSBメモリ型と違い、HDMI端子への差し込みしやすい形状をしています。HDMI端子の位置によって差し込みしにくいことはありません。

写真はSONYのブラビアの背面に新型クロームキャストを接続したところです。電源はUSBへ接続しています。
クロームキャストのテレビ接続

クロームキャストは接続もセットアップも簡単なので、自分の家のテレビへ接続して使うだけでなく、友達の家のテレビに接続して映画やゲームを楽しんだりたり、会社のテレビモニターに接続してプレゼンなどに利用したりすることもできます。

テレビの背面に接続して壁掛けにすると取り外ししにくいので、クロームキャストを持ち運びすることが多い場合には、簡単に取り外しできる位置へ接続しておきましょう。

新型「第2世代Chromecast(クロームキャスト)」のセットアップ(初期設定)

クロームキャストをテレビに接続して、最初に利用する時に、セットアップを行います。

テレビの電源を入れて、入力切替でクロームキャストの接続されているHDMIを選択すると、以下のセットアップ画面が表示されます。
クロームキャスト初期設定

スマートフォン/タブレットのブラウザで「chromecast.com/setup」と入力します。スマートフォン/タブレット側でセットアップ画面が表示されるので、[セットアップ]ボタンをタップします。
クロームキャスト初期設定

テレビ画面の右下にコードが表示されます。
クロームキャスト初期設定

同じコードがスマートフォン/タブレット側でも表示されます。[コードが表示されました]ボタンをタップします。
クロームキャスト初期設定

「接続中」と表示されてクロームキャストがネットワークとの接続を行います。
クロームキャスト初期設定

クロームキャストのセットアップが完了すると以下の「キャストの方法」が表示されます。
クロームキャスト初期設定

クロームキャストのアップデートがある場合、自動的にアップデートが始まります。
クロームキャスト初期設定

クロームキャスト初期設定

アップデートが終了すれば、クロームキャストのセットアップの完了です。
クロームキャスト初期設定

スマートフォンやタブレットからクロームキャストを操作するには「Google Cast」アプリが必要です。「Google Cast」アプリはGoogle Playからダウンロード・インストールします。
グーグルキャスト

※「Google Cast」は、以前「Chrome Cast」という名称のため、以下の画像は「Chrome Cast」となっています。

クロームキャストを経由してパソコンの画面をテレビで観るためには、Chromeブラウザの拡張機能を使います。Chromeブラウザの拡張機能のインストール方法は、「Google Castのインストールとアンインストール方法」をご覧ください。

お得情報!

Amazonプライム会員なら、Fire TV StickでテレビでAmazonプライムビデオの映画やドラマが無料で見放題です。

Amazonの有料会員サービス「Amazonプライム」は年会費3,900円で、各種特典が利用でき、30日間の無料お試しができます。しかも、30日間の無料体験期間中でも、特典が無料で利用できる超お得なサービスです。

30日間の無料体験申込み ⇒ は、Amazonプライム・ビデオ

Fire TV Stick 価格:4,980円(税込、送料込)



Chromecast 価格:4,980円(税込、送料込)